火災対策



乾燥する季節や、お年寄りだけで生活している世帯、子供がいる世帯では気を付けなければならないのが"自宅の火災(火事)"です。


火事は気を付けて生活していれば防げる災害ですが、チョットした油断や、火の扱いに慣れていない子供、判断能力が低下している高齢者がいるご家庭では常に火の扱いに注意しなければなりません。


火災の原因としては、「タバコ・放火(疑い含む)・子供の火遊び・たき火・ストーブ・ガスコンロ・照明(ろうそく)・マッチ(ライター)・コンセント」などが多く、また実際には何が原因で火災になったのかが分からない、つまり原因不明の火災も多いようです。


火事にならないように気を付けることが最も大切なのは言うまでもありませんが、それでも、もし火事になった場合は早期発見して自宅の被害拡大を防ぐことはもちろん、周囲の住宅に被害を拡大させない事も非常に重要になります。


もちろん火災保険に加入している方も多いと思いますが、自宅が火事になれば当然、家を建て替えたり修復しなければんりませんし、家具、家電などの物だけでなく、写真やプレゼントで貰った思い出の品も失うこととなりますので、真剣に火災対策を考えてみてはいかがでしょうか?


 セコムの火災対策



ホームセキュリティといえば"防犯"というイメージが強いかもしれませんが、実は防犯だけでなく、火災対策を行っているホームセキュリティ会社は多いです。


例えばセコムのホームセキュリティを自宅に導入した場合、具体的にどのような火災対策を行ってくれるのでしょうか?


◎火災・ガス漏れを早期発見


自宅に設置したセンサー(消防法に適合した煙感知・熱感知センサー)が、火災やガス漏れを感知するとブザーで自宅にいる人に知らせてくれるだけでなく、その情報が自動的にセコムに送信されるので、緊急対処員が自宅まで駆けつけてくれたり、必要に応じてセコムが119番通報してくれます。


この結果、火災やガス漏れを早期発見してくれて被害の拡大を防いでくれるのです。


火事のニュースを見ると他人事だと思うかもしれませんが、決して他人事ではなく、身近な災害だという意識を持って生活することが大切かもしれません。


ホームセキュリティはセコム




ホームセキュリティ契約数、緊急発進拠点数、提供年数No.1

空き巣・不審者対策、火災・防災対策、高齢者向けサービスなど、あらゆる状況で家族を守るセコム・ホームセキュリティ



ホームセキュリティ比較

防犯対策

免責事項&リンク集

SNS / ブックマーク

サイト更新日


平成29年10月1日

お問い合わせ


Copyright © 2008-2017 ホームセキュリティ(自宅警備)比較. All rights reserved